ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人(はてな出張版)

アニメやゲームの感想を通じて多くの人と繋がっていきたいです。火と金に「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオも放送してます。今期はゆるキャン△、宇宙よりも遠い場所、ダーリン・イン・ザ・フランキス、刻刻、ポプテピピックが中心です

2018年夏の新作アニメ・管理人おすすめの作品を5本だけ厳選して紹介してみる ピッコロ編



というわけで、いよいよ夏の新作アニメが始まります。そこで今回は私ピッコロが皆さんにおすすめしたい夏の新作アニメ選りすぐりの5本を紹介したいと思います。いやあ〜今回は期待の新作が多くて5本に絞るのが大変でした。

改めて7月3日(火)22時から放送の「ピッコロのらじお♪」にて紹介いたしますのでどうぞ参考にしてくださいませ。詳しくはこちら↓

なお、紹介作品を見たい方は下の「続きを読む」をクリックしてくださいね

 

ハイスコアガール

まず最初に推したい作品がこちらです!1990年台当時、「ストリートファイター2」などの対戦格闘ゲームによって大きな賑わいを見せていたゲームセンターが舞台のお話しです。実際にこの時代を生きていた人達にとってはたまらない世界観ですね。かく言う私もドンピシャ世代。100玉を握りしめて「ストⅡ」を遊ぶため多くのゲームセンターを梯子していましたよ。さらにこの作品にはスーパーファミコンPCエンジンなど一世を風靡した数々のレトロゲーム機も登場するようです。まさににレトロゲーム好きが歓喜する要素が満載と言っていいでしょう。今からこの作品でレトロゲーム談義をするのが楽しみであります!!




BANANA FISH

伝説の名作マンガのアニメ化です。随分前からアニメ化を待望する声が多かった作品ですが、30年以上を経てようやくといった感じでございますね。裏社会やマフィア同士の抗争などが描かれ、かなり薄暗い世界観でありますが、女性だけでなく男性にも評判のいい作品でありますので、ノイタミナという放送枠になったのは正解だと思いますね。キャスティングも含めて期待度が高いですね。




はたらく細胞

漫画やアニメ、またゲームといったジャンルでは様々なものの擬人化が試みられてきました。動物やモンスターは定番として、最近では鉄道や戦艦など無機物まで・・・。しかしこの作品はさらにぶっ飛んでいます。なんと!人間の体内の細胞の擬人化でございますよ。

学生の時、生物はまったく得意ではなかったのですが、個人的に興味のある分野ではあります。体内の免疫機能と細菌やウィルスとの戦いを通じて人の身体のことを学べそうなのは興味深いです。非常にとっつきにくそうなジャンルを取り上げたところにセンスを感じますね。




☆ハッピーシュガーライフ

少し前に原作は話題になっておりました。いわゆる「ヤンデレ少女」を描いている作品。愛する者との生活を守るためならばどのような手段も厭わないというヒロインの狂いっぷりが実に恐ろしい。倒錯した世界をどこか甘美的に描く作風が余計に「ゾクっ」とさせるのですよね。きっと放送されたらネットでかなり話題になると思います。




進撃の巨人・第三期

言わずと知れた大作の三期アニメ化。ところが放送する局がNHKと聞いておったまげましたわ。民法でさえも放送コードに引っかかりそうな描写が多いのに、あの天下のNHKでそれを放送できるのか!?・・・カットされたり、表現がぬるくなってしまうのではないか?等々・・・色々と心配な点はありますが、多くの人が見られる局であるというのは喜ばしいことですね。

ところで今期は何クールで放送されるのでしょうかね?前期は1クールでしたので多くの謎についての情報開示はされてもその「解」という意味ではまるで進まなかったという記憶がございます。そのため随分と消化不良感がありました。NHKでの放送ということである程度長いクールで放送してくれるかもという期待はあります。久々の大作アニメ!実に楽しみであります。



というわけで今回の他にも気になる作品が多くて今年一番の盛り上がりを見せてくれそうな予感。是非「ピッコロのらじお♪」の新作アニメ特集も楽しみにしてください!!