ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人(はてな出張版)

アニメやゲームの感想を通じて多くの人と繋がっていくのが目的のブログ。火・金と「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオも放送してます。今期はFate/Apocrypha、メイドインアビス、賭ケグルイが中心

(アニメ感想) 将国のアルタイル 第1話「犬鷲の将軍」

将国のアルタイル(1) (シリウスコミックス)

※ピッコロのらじお♪水曜日放送は火曜日の放送に変更になりました

☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週火曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! 

 

 ここより先はネタバレを含む感想となりますのでご注意下さい 

以前より原作が気になっていたので今回のアニメ化は楽しみにしておりました。作品の雰囲気から「アルスラーン戦記」を想像していたのですが、あちらは主人公が王の血族であり、こちらは将軍として軍の指揮を執るという設定の違いが有ります。当然主人公としての立ち回り方は大きく変わってきますね。

さて主人公であるマハムート君ですが、12才で武術試験を主席で合格した天才だそうです。戦闘能力の高さは折り紙付きですが、帝国軍の奇襲を回避し出し抜くなど、頭のほうも相当にキレるようですね。

ただ、密かにポエムを書いていたり、大人の女性の誘惑に大きな戸惑いを見せるあたりにはやはり年相応の純粋さを感じ、おじさん安心しました。というか凄くカワイイ! 見た目も!! 常に冷静ではあるけど十代の危うさを感じるところがたまらんですな。

しかし今後マハムートが軍を指揮する立場として活躍するのであれば、その危うさは命取りになりかねませんね。今回も恩人であるカリル将軍の危機と見るやただちに帝国へと同行してましたし、もっともその後の機転は大したものでしたけども・・・。

ただ、思考よりも感情が先に優先されるという未熟さには一抹の不安を覚えますね。そこが年相応の未熟さといったところか・・・。

今回帝国側があっさりと陰謀を認めましたが、おそらくルイ大臣はさらなる一手を打ち、トルキエとの戦争突入を画策してくることでしょう。

問題はそれを皇帝自身も黙認している様子だったことです。皇帝本人も開戦を望んでいて反対勢力への配慮としてそのような態度をとっているのか、それとも実質的な権限をルイ大臣が握っていて何も物を言える立場にないのか・・・何れにせよ大臣が策略家で相当に強い権限を有していることは間違いないので、トルキエの危機的状況は変わらないでしょう。

そんなわけで、初回だからといって派手な演出に頼ることなく堅実に物語を進行させているという印象を受けました。あまりケレン味を効かせていないため、やはり地味だという感触ですね。

まあ戦いが始まる前なので本当の盛り上がりどころは暫く先なのでしょう。戦争ものは登場人物も多くなりますし、キャラクターがある程度出揃うまで物語も軌道に乗らないでしょう。

それまで読み手を物語への興味を失わせない役割を担うのはやはり主人公であるマハムート自身でありますね。まあその点においては十分に魅力的であるので安心出来るでしょう。

<夏の新作アニメをレビューするよ!!・・・7月11日(金)21時半より一週間のアニメ感想を語るラジオ「ピッコロのらじお♪を「ねとらじ」にて放送!!>

7月14日(金)21時半から放送の「ピッコロのらじお♪」では夏に放送を開始した新作アニメについて語っております

当日は掲示板にて多くのアニメ好きの方達が交流を深めておられます。初めての方もどうか遠慮無くご参加ください。ラジオの聴き方等については放送当日の当ブログのトップページをご覧ください